東引之光

:::

2019 / 7月

文‧林旻萱 圖‧林旻萱



矗立於海岸懸崖邊的東引島燈塔,過往是指引來往船隻方向的明燈,現今燈塔仍持續發光,吸引著遊客前來探訪。

純然白色的塔身與黑色圓頂,襯著遼闊無際的碧海藍天,如詩畫般的浪漫景緻,是國境之北最美的風景。

相關文章

近期文章

日本語 EN

東引の灯台

文・林旻萱 写真・林旻萱 翻訳・山口 雪菜


海岸の崖の上にそそり立つ東引島の灯台は、かつては船舶の道しるべだった。今も灯台は明かりをともしており、多くの観光客を惹きつけている。

純白の塔と黒いドームが見渡す限りの青い海と空に映え、そのロマンチックな姿が国境の北の最も美しい景観を織りなしている。

Dongyin Lighthouse

Lin Min-hsuan /photos courtesy of Lin Min-hsuan /tr. by Phil Newell


ongyin Lighthouse, perched near the top of a steep sea cliff, was built to guide passing ships. Today it also attracts tourists to come and visit.

The lighthouse’s pure white walls and black dome stand in contrast to the blue of the boundless sea and sky. Like a romantic landscape painting, it offers the most beautiful scenery in the northern part of the ROC.

X 使用【台灣光華雜誌】APP!
更快速更方便!