海外展開で世界を制する

:::

2019 / 1月

文・曾蘭淑 写真・林旻萱 翻訳・山口 雪菜


世界銀行の最新のリポートによると、カンボジアは1995年から2017年まで、毎年平均7.7%の経済成長率を維持している。主に衣料品の輸出と国内観光、建築業がその成長を牽引しており、その中で、台湾企業も大きく貢献している。

私たちは、カンボジアに進出している台南企業グループ傘下の衣料品メーカー金速旺(Gin-Sovann Fashion)と、ウォータースポーツ・アパレルメーカーとして世界トップのシェアを誇る薛長興工業(SHEICOグループ)の現地工場を訪ねた。そこで見たのは、台湾企業が海外で着実に経営を行ない、欧米がカンボジアに認めている関税優遇策を活かし、グローバルなサプライチェーンにおいて、高い利益を出している姿だった。


請登入 瀏覽全文

《現在会員加入は完全無料で、なおかつ光華雑誌の過去の記事も無料でお読みいただけます》

X 使用【台灣光華雜誌】APP!
更快速更方便!