世界へ羽ばたく「蘭陽舞踊団」 ——ミケリーニ神父

:::

2017 / 4月

文・鄧慧純 写真・林格立 翻訳・松本 幸子


1964年にイタリアから来たミケリーニ神父は、自ら作った舞踊団を率いて1974年に海外公演を果たす。その「蘭陽舞踊団」はローマ法王の前で踊った世界初の舞踊団となった。また彼は、宜蘭国際キッズテーマパーク芸術祭(童玩節)誕生の貢献者であり、芸術祭に世界各地の芸術団体を招き、台湾に「世界」を招き入れた。


請登入 瀏覽全文

《現在申請加入會員完全免費,並可免費查看光華雜誌歷年文章》

X 使用【台灣光華雜誌】APP!
更快速更方便!