台灣動畫新視界

:::

2019 / 1月

文‧陳亮君



近年來台灣原創動畫屢獲國際獎項,在國內外皆有廣大回響,從動畫代工走到原創,這段路程不算輕鬆,卻是所有創作能量的匯集,更是所有動畫人的夢想。

本期《光華》從經典動畫《魔法阿媽》開始,到近年的《小貓巴克里》、《幸福路上》,對於其創作理念與製作過程,有深入淺出的完整報導。加上產官學在這一波動畫風潮的推波助瀾下,如何為優秀的作品與人才搭起展示舞台,以及年輕人如何運用動畫來說故事,值得您一探究竟。

*       *       *

「體育」是世界性的語言,它打破了不同種族、文化間的藩籬,由裙襬搖搖高爾夫基金會主辦的「LPGA台灣錦標賽」,有來自世界各地頂尖選手們的精彩表現,和現場球迷的熱情支持,透過全球一百七十多個國家的轉播,將台灣舉辦國際賽事的能量推向國際。

而在台逾數十萬的外籍工作者多半已把台灣視為第二故鄉,無論是語言和生活習性,已逐步融合,也把原生地的運動習慣,根植於台灣。此屆「2018台灣盃國際移民足球賽」就邀集了來自全國8支國際移民精英球隊,齊聚新北市新莊田徑場,一較勝負,踢出跨國聯誼與交流的新天地。

這種跨文化的包容性,也展現在一年一度的「亞太文化日」中,外交部除邀請友邦與國內各縣市政府共同展示亞太藝術與文化,也彰顯我國與亞太國家的友好情誼;而為期6週的「太平洋島國青年領袖培訓計畫」課程,也讓來自索羅門群島、吉里巴斯、帛琉等12個位於太平洋上的國家及地區的學員,在台灣接受培訓,展現我國培育太平洋島國人才及串聯國際的積極態度。

*       *       *

在宜蘭老城區的巷弄裡,有這麼一個低調的空間,述說著台灣在地的故事,「阮義忠台灣故事館」開幕迄今已滿一周年,所展出的作品都是他與台灣當代知名藝術家的攝影對話。2019年第一檔展覽的主題是「淡水」,讓阮義忠用鏡頭踏尋鄉村的美好,重現人與土地的親密感,也讓我們拭目以待。

其他在這塊土地所發生的動人故事,如台越法律名詞對照表的推手──陳玉水的專訪,以及《光華》攝影團隊造訪澎湖七美島所帶回的精采圖片,除了豐富您的視野,也溫暖您的心。

相關文章

近期文章

日本語 EN

台湾アニメの新たなビジョン

文・陳亮君 翻訳・山口 雪菜


ここ数年、台湾オリジナルのアニメが次々と国際的な賞を取り、内外から大きな反響を得ている。かつて台湾が得意としていたアニメの受託制作からオリジナル創作への転換は容易ではないが、すべての力の結集は、アニメ関係者の夢でもある。

今月の光華は名作アニメ『魔法阿媽(魔法のおばあちゃん)』から最近の『小猫巴克里(Barkley)』『幸福路上(オン ハピネス ロード)』まで、その創作理念や制作過程を深く分かりやすくお伝えする。また、この流れの中で産官学がいかに優秀な作品や人材のために舞台を設けようとしているのか、そして若者がアニメを通してどのように物語を語り始めているのか、ぜひお読みいただきたい。

*          *          *

スポーツは、民族や文化の垣根を超える世界共通の言語である。スウィンギングスカート・ファウンデーションが台湾で開催したLPGA台湾選手権では、世界中のトップ選手が素晴らしいプレーを見せ、ギャラリーも大いに盛り上がった。大会の模様は世界170ヶ国で放送され、国際的な競技大会を開催できる台湾の力を証明した。

台湾では数十万人の外国人が働いており、その多くは台湾を第二の故郷ととらえている。言語や生活習慣の面でも台湾に馴染み、少しずつ社会に溶け込んでいる。また彼らは母国でのスポーツの習慣を持ち込み、それが台湾に根付き始めている。先ごろ催された2018台湾カップ国際移民サッカー大会には、外国人による8チームが全国から参加し、新北市新荘のグラウンドで競い合いつつ交流を深めた。

文化を越えた交流は、年に一度の「アジア太平洋文化デー」にも見られる。外交部は友好国と国内の県や市を招いてアジア太平洋の芸術文化の展覧会を行ない、友好を深めた。また6週間にわたる「太平洋島嶼国青年リーダー育成プログラム」にはソロモン諸島、キリバス、パラオなど太平洋上の12の国や地域から研修生が来訪し、台湾で訓練を受けた。太平洋島嶼国の人材を育成し、世界をつなごうとする我が国の積極的な姿勢を示すものだ。

*          *          *

宜蘭の古い街の路地裏という目立たない場所に「阮義忠の台湾故事館」が開館して一年になる。ここで展示されているのは現代台湾の著名アーティストと写真との対話である。2019年の最初のテーマは「淡水」だ。阮義忠がかつてファインダーを通してとらえた古き良き淡水の姿を通して、人と大地の親密な関係がよみがえる。

このほかにも、「台湾‐ベトナム重要法律名詞対照表」を作り上げた陳玉水のインタビューなど、この土地で繰り広げられている感動的な物語をご紹介する。フォトエッセイでは光華の写真班が澎湖の七美でとらえた美しい写真をお楽しみいただきたい。

Taiwanese Animation’s New Ambitions

Ivan Chen /tr. by Scott Williams


Original animation from Taiwan has earned domestic and international acclaim in recent years, winning a number of international awards. The transition from producer of other people’s work to creator of our own original properties has proved challenging, but it is an objective to which all Taiwan’s animators aspire and one that has helped focus the creative talents of our industry.

In this issue, we look at cartoons ranging from the classic Grandma and Her Ghosts to the more recent Barkley and On Happiness Road, examining their inspirations and production processes. With government, industry and aca­demia working together to push the current animation wave, we also explore the questions of how to support young people in using animation to tell stories, and how to build platforms that showcase talented individuals and their work.

Sport is a global language that transcends ethnic and cultural boundaries. Taiwan recently hosted the 2018 Swinging Skirts LPGA Taiwan Championship. Featuring top inter­national competitors and enthusiastic crowds, the tournament was broadcast in more than 170 countries and showed that Taiwan is cap­able of hosting top competitions.

Many of Taiwan’s hundreds of thousands of foreign workers consider our island their second home, and have been gradually integra­ting, no matter what their native language or customs. These workers have also introduced their preferred sports to Taiwan, where they have begun to take root. The 2018 Taiwan Cup International Immigrants Soccer Competition, which pitted eight outstanding immigrant teams against one another, is a case in point.

Taiwan’s cultural inclusivity is also apparent in the annual Asia‡Pacific Culture Day, which showcases our friendly relations with nations around the region; and in the six-week Taiwan phase of the Pacific Islands Leadership Program, which provides training to leadership fellows from 12 countries including the Solomon Islands, Ki­ri­bati, and Pa­lau, and highlights Taiwan’s active pursuit of inter­national ties.

A low-key space hides within the alleys of Yi­lan’s old town, telling stories of Taiwan. The works exhibited at “Juan I-jong’s Gallery of Taiwan Story” are part of a photo­graphic dialogue between Juan I-jong and con­tempor­ary Taiwanese artists. Its first exhibition of 2019 will focus on Tam­sui, enabling Juan to use his camera to highlight the beauty of its rural communities.

Lastly, this month we hope to further warm your heart and delight your eyes through a report on Tran Ngoc Thuy, who has compiled a glossary of Taiwanese legal terms in Chinese and Vietnamese, and the brilliant pictures that one of our photo­graphers captured on ­Penghu’s Qimei Island.

X 使用【台灣光華雜誌】APP!
更快速更方便!